海峡カフェ「かんもん号」

海峡カフェ「かんもん号」

 

海峡カフェ「かんもん号」とは、めかり公園内に転移されている旧国鉄

時代の客車「EF301+オハフ33」を改装して、オープンした

喫茶店です。

「かんもん号」では、軽食や飲み物を準備してお待ちしております。

【営業日】「潮風号」運行日

「かんもん号」では、休憩スペース(40席)や展示スペースがあります。休憩スペースは、旧国鉄の車両を利用しており、昭和30~40年代の雰囲気を味わいながら、関門海峡の遠望をお楽しみいただけます。また、展示スペースでは、門司港を中心とした関門エリアや、鉄道に関した写真、資料等をご覧になれます。

「かんもん号」 内部

「関門海峡めかり駅」周辺にお立ち寄りの際は、「かんもん号」をご利用下さい。

たこ滑り台
門司港レトロ・トロッコ列車「潮風号」とは 門司港トロッコの沿線地域について 門司港トロッコの予約・貸切利用について よくあるご質問 潮風号シアター 門司港トロッコの運営主体者について 門司港トロッコのリンク集
平成筑豊鉄道 門司港事業所へのお問い合わせフォーム
平成筑豊鉄道 沿線情報サイト へいちくネット
九州鉄道記念館
北九州銀行